以前はコンビニというのは24時間開いていて、便利なだけでした。売られているコンビニ弁当は栄養が偏りがちだし、美味しくもなかったです。でも近年は、栄養学に基づいたお弁当やいろんな工夫をしていてとても味もいいです。流行に敏感な消費者のニーズにこたえた商品も出しています。 コンビニに売られているものをコンビニをハシゴして購入することがあるなんて昔では考えられなかったけど、今はツイッターなどで見ていると、お目当ての商品を探してコンビニを行脚している人たちがたくさんいます。コンビニのスイーツがどんどん美味しくなり、有名なお店とコラボレーションしたりして、ケーキ店で購入するのが恥ずかしい男性や、夜にスイーツを食べたい人にぴったりのスイーツになりました。 また、コンビニとは思えない高級志向の商品も話題になったり、飛ぶように売れています。ただの「便利屋」だけでは終わらないコンビニの進化に、これからも注目だし、美味しくて安いものをもっと出してほしいです。